「かかわり方のまなび方」で語ろう^^vol.2を開催しました

1月21日(木)に、「かかわり方のまなび方」で語ろう^^vol.2を開催しました。

今回は、「人がその場にいるとは?」「人とかかわるとは?」という2つのテーマが流れていたように思います🚩

「人がその場にいる」ということを、どんなまなざしで、自分は、あるいは、周りの人が見ているのだろうか? (周りの人とは、学校の課外授業に出向いたときに、生徒を見守るクラス担任の先生や、研修で受講者を見守る人事担当者など)

「人とかかわる」なかで、教えることはよいことなのか?引き出すのか?湧き出るのか?それは、どちらがよくてどちらが悪い、ということではなくて、バランスよく共存するものなのではないか?

場に立つなかで感じる葛藤・矛盾を分かち合いながら、ゆらゆらと揺れる小舟の上で、どんな感じで自分はそこにあるのか/いたいのか?ということを見つめ、感じとる時間でした😊

語りきれないほど話が溢れる時間で、私自身もまだまだいろいろなスイッチが押されたままの状態でいます☺️ まずは、自分が感じとった、一緒にワクワクするからだの感覚や、一緒にいることへの感謝を大切にしたいと思っています😉

次回の3月18日の会は満席になってしまいましたので、5月の会を楽しみにお待ちいただけますと幸いです🙇

本テーマでみなさんと語り合うことを楽しみにしています!😆✨👍

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。